« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

バロン大森メモリアルLIVE2017  

近年は年に2回お世話になっていた
平塚ハッピーマウンテンバー

昨年の年末LIVEが欠席だったため、丸1年ぶりのステージとなります。

「バロン大森メモリアルLIVE」

ブルーグラス界における伝説のバンジョー弾き、大森康弘さんを
偲んでのトリビュートliveです。
今春で7回目の開催となります。

多くのブルーグラッサーが集う中、
何故かフォルクロリスタの我々が参加させていただいているという
形としては不思議なコンサート。

それもひとえに、大森さんが結び付けてくれたご縁。

S20170318_211512

大森さんと僕らとの関係の始まりは
音楽的な繋がり……ではなく、とあるバーカウンター。
お店の常連さん同士だったという異色な組み合わせ。

お酒の席では実にかっこいい人で
色々なお話を聞かせていただきました。
お店主催のイベントでは、アウトドアテクニック?を伝授してもらったり、
何時かあんなかっこいい大人になりたい物だ・・・と
夫婦して思ったものでした。

日本有数のバンジョープレイヤーだったと知ったのは
それからしばらく後のこと。
ハピマのステージに出るように促してくれたのも彼でした。

月日を重ね、僕ら自身が彼に出会ったときの歳を超え、
亡くなられた時のお歳の方が近くになってしまいました。
結局、僕らはあんなカッコイイ大人には成れずじまいでしたが、

今年もまたハピマのステージに立たせていただいています。

1年ぶりのハピマ

今宵は故人を偲びつつ、繋いでいただいたご縁と、そこから広がる
音楽を通じた人の輪に感謝して。


         「乾杯!」






  setlist
2017.3.18
「バロン大森メモリアルLIVE」
  平塚ハッピーマウンテンバー

  1 El condor pasa     que   
   2 Cachafaz           que za
  3 No se muere nunca  b
    4  Idilio             b vo

| | コメント (0)

なんだ、いい街じゃねぇか  ~湘南ベルマーレ ホーム開幕戦~

先週Jリーグは開幕しているのですが
開幕戦は水戸 アウェイ戦だったので
第二節 VS ザスパクサツ群馬 が今年のホーム開幕になります。

選手たちは、昨年失ってしまったものをどう取り戻すのか

新規加入選手はこの平塚のスタジアムで
どんな軌跡を描いてくれるのか、

多くのオファーの中から
湘南を選んでくれたルーキーは・・・。

興味は尽きません。

ホームチームを応援するサイドのスタンドは超満員。
降り注ぐ春の陽射し。
まだ日陰は寒い早春のスタンドにたくさんのファンが集まりました。

好評のスタグル(スタジアムグルメ)キッチンカーは今年も健在。

チャント(熱心なファンたちが歌う選手を鼓舞する応援歌)も響き渡り、
雰囲気は最高潮。

Jリーグ、
それまで何回か観戦したことはあったが
本格的に見始めたきっかけは、2002日韓ワールドカップ。

決勝の最後にラジオから聞こえた実況アナウンサーの言葉

「世界の祭典はこれで終わります」
「今度は皆さんの番です!。」
「あなたの街の、おらが町のサッカーチームを応援してあげてください!!」

そんな”べたべたなセリフ”に感動して見始めたおらが街のチーム。

不況のあおりを受けて、存続すら危ぶまれた時代もあった。
弱すぎて目も当てられない時代も、
お客さんが今の半分以下の時代も、

それでもそれなりに楽しかった。

もちろん今も…。

おらが街。
南に広がる海岸線。北には山があって、
こじゃれたお店があって
街のはずれに、小さなスタジアム。

其処には、より高いところを目指し切磋琢磨している若者たち。
それを応援してやまない人々の姿。


「なんだ、いい街じゃねぇか。」



そんな感慨にふける土曜日の夕暮れ。
Srimg207
スタンドから富士山の見える競技場っていくつあるのかな?


試合結果

  湘南  3-1 群馬

   最優秀選手(Man of the match)
        杉岡大暉

目を見張る大活躍、件(くだん)の高卒ルーキーが最優秀選手を獲得。

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »