インフォメーション

Snapcrab_noname_201584_221654_no0_4 Info      
             次回演奏6/10(日) 平塚青少年会館「かいかん音楽まつり」

Ssimg_9118Simg_9107Sssimg_5405Simg_9109Info2_2       

     
        

さくら

Sdscf3905Sdscf3904
Sdscf3901_3

ま、  べたですが・笑

桜も早いが今年はこちらも早めです

毎年、プロ野球の開幕と同時に摘み取り

テレビで中継を見ながら食べられる様こしらえる
というのが年中行事になっておりましたが、

桜の開花が早かった今年

こちらの芽吹きも若干早め

Sdscf3885

繁殖力抜群の雑草
こんなに憎たらしい奴もないのですが、

朝露とのコラボの美しさは絶品。
Sdscf3887

3/24(土) 「故・大森さん追悼ライブ」2018

2018年3月もすでに終盤
春の便りも伝わる今日この頃。

遅ればせながら、今年初演奏、
「故・大森さん追悼ライブ」2018 参加いたしました。


早くから、たくさんのお客様にご来場いただき
立ち見のお客様も多数。
感謝とともに申し訳ない気持ちでいっぱいです。


今年で8回目を迎えた追悼live
基本はブルーグラスのliveなのですが
僕らは異色のフォルクローレグループ

日本屈指のバンジョープレーヤーだった大森さん、
地元湘南ではこんな僕らとのお付き合いもあったのです。

もっとも音楽がベースのお付き合いではなく
バーカウンターがベースのお付き合いであったわけですが・・・(笑)

S20180324_180921
お店の入り口にポスター貼ります




S20180324_211616
3代目ハピママスター作  かっちょいいでしょ(^-^)




昨秋来のライフスタイルの変化から
これからの音楽とのかかわり方について深く考えていた昨今、
(あ、ちなみにOUTPUTは変わりません、ただ、そこに至る心持のようなものが、
かなり変わってきている自分に最近気が付くのです。)
これまでにない「景色」のコンサート風景に相成り(僕には見え)ました。


ステージパフォーマンスの師匠?
地元湘南での活動バンドだった「ハッピーマウンテンボーイズ」による
楽しいステージ、
お付き合いのあった日本屈指のブルーグラッサー達による珠玉のサウンド、
そして演奏を聞くために集まってくださったお客様。

空間的にも、時間的にも、溢れんばかり、めいっぱい。みんなの心が詰まった

湘南ひらつか、三月の夜。




今年もまた 桜の季節がやってきました。






set list
       MEMORIAL LIVE/PARTY to OMORI 
               大森さん追悼live2018

           平塚 HAPPY MOUNTAIN BAR
                 18:30~ 20min

        Diabrada                     Z   B
        No se muere nunca      B
        母なる風                  Que
    El condor pasa             Que     

葉物野菜高騰につき・・・

レタスの種を少し早めに蒔きました。

小指の先程の芽



寒の戻りの朝は、室内退避の過保護モード。

Sdscf3882


もっとも、ダメな時はどうやってもダメなのですが(笑)

うまく育ってくれるといいなぁ・・・

酔って夢を楽しむ宴会!

畑な友人と地元音楽仲間を交えての
プチ宴会。

これまで、「今度一緒に何かやりましょうよ~」が
ご挨拶になってしまっていたのですが
今回ひょんなことから宴会が実現。

久しぶりに夢を語る楽しい宴となりました
Sdscf3872
メインメニューはいただいた猪肉の牡丹鍋。
三陸の雲丹、地元神奈川、北陸石川、越後新潟の銘酒と、プチ宴会にしては豪華なメニュー・笑


畑の野菜で、何ができるか
僕らの音楽で、何ができるか
僕らの暮らしで、何ができるか


アイデアを出しては盛り上がり、大笑い。


野菜をテーマにオリジナル曲!?
地元の呑み屋さんを抱き込んでの
壮大な??町興し???

僕らのリソースでどれだけ楽しいことができるか。
まるで大喜利状態。


お金で夢を買うテーマパークとは対極。
アイデア、行動力、そして夢はみんなの心の中。

もちろんプライスレス・笑。



とっても楽しいおバカな話。
どれだけが実現するかなんか誰にも判らない

でも、

酔って夢を語って楽しむ。
酔夢楽団?の真骨頂?。



色々大変だった今日この頃だけど、

まだまだ面白いこといっぱいある。
いや、いや、面白いこといっぱい創れる。

楽しいことは買うもので無く、もらうものでも無く、見つけるもでも無く

楽しいことは・・・
        そう、創り出す物なんだ。

始動(2018)。

酔夢楽団2018年。いよいよ始動!

今年の初イベント
まずは練習前の刺激注入。

いつも湘南交流会でお付き合いいただいております
オスアンデスの皆さんによる2018初ステージ
「まつばら ニューイヤーコンサート」の鑑賞。

ポトシの曲からアルゼンチンサンバの名曲まで
バリエーション豊かな演奏です。

後半の見どころは、この演奏の前に出演していた
「江陽中学校演劇部」の子供たちとの
即興コラボレーション

あふれだす笑顔と若者たちのパフォーマンス
大人と子供が即興で作る会場の一体感は
新年のコンサートにふさわしい
幸せな空間となりました。

S20180114_143717

続いて場所を変え今年の初練習。
2018年は川俣コスキンの10周年イヤー。
以前より10周年は、これまでのレパートリーの中から
持って行こう!と話し合っていたので
今年はコスキン用の新曲は無し。

しかし、新しい曲をやらないというわけでは無く
なぜか早くも2曲をチョイス。

chica loma・・・ 酔夢初 サヤ(カポラル)の曲
母なる風・・・  神奈川で生まれたカルナバルの曲

お披露目は何時ぐらいになるでしょうか

  お楽しみに・・・・。



3時間たっぷり音を出したあと、
盛りだくさんな1日のエンディングは新年会
先のコンサートの打ち上げを終えたメンバー有志の皆さんが
合流してくれました。

話も盛り上がりとても楽しいひと時。
オスアンデスな皆さま、
今年も引き続き仲良くしておくんなまし・笑。

さぁ 今年もようやく動き出しましたゾ。

あんまり、 お店の紹介とか書かないんだけどね~

最近地元が出店ラッシュ

人口3万弱の小さな町だが

こじゃれた店が増えてきている。

一昔前だったら、およそこんな片田舎な場所には
出なかったおしゃれなお店。

ぜひ頑張ってほしいところ


洋食専門レストランビットロカレー
BITTRO CURRY

全部埋まっても20席くらいの小さなお店。

つい、お店に行くと何人くらい入るかな?
  ステージをここに設定すると・・・
 
 なんてことを想像してしまうわけですが


S20180114_115934

ランチプレートについていたデザート
相方曰く「めちゃ おいしい」とのこと

僕は普通にカレーがうまかった

エスニックタイプの「チキンマサラ」
洋食タイプの「欧風カレー」



普段洋食屋さんとかでカレーってあまり食べないけど

  どっちもうまかったなぁ

メンテナンス

作物も雑草も伸びないこの時期

もっぱらお仕事はメンテナンス

農具の補修や支柱の整理、枝の剪定は圃場のメンテナンス

こんなことも。
S20180113_132822_4
写真は3組ですが洗ったのはもっといっぱいですよ!

泥だらけの軍手はなかなかきれいにならない。

半分消耗品感覚なんですけどね~(指先がすぐに抜けちゃうんですよ)

でもたまにまとめて洗濯したりして・・・

金柑ぬって~♪また塗って~♪

みかんはあまりいい出来ではなかったのですが
今年、金柑は見事です。



金柑・・・中国・長江中流域原産。
長江中流か、赤壁の戦いのあったあたりかなぁ・・・
(実は年末、久しぶりに三国志ネタにかぶれておりました・笑)


S20180113_103309

小さい木が一本だけなのでそんなにたくさん収穫があるわけでは
ありませんが、


大粒の部分をとって砂糖煮にする予定。



ちなみに金柑は木に棘があるので油断していると痛い想いをします・笑


棘は柚子や夏みかん、レモンにもあるので、みかん狩りなどで木に触れる機会のある
温州みかんに棘がないという方が、実は例外なんですよね。







«展望 そして・・・

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ