インフォメーション

Snapcrab_noname_201584_221654_no0_4 Info      
             次回演奏6/10(日) 平塚青少年会館「かいかん音楽まつり」
          15:00~15:30 5曲ぐらい
                (13時からのコンサートのため時間前後します)

       
       見どころ・・・このブログのオーナーが奏でるへたっぴなギターと、                          なのにアンサンブルが成立する強靭なメンバーたちの演奏。
                                           そして、それは楽しい! たぶん(^^;。 
Ssimg_9118Simg_9107Sssimg_5405Simg_9109Info2_2       

     
        

俄・にわか・niwaka

「に・わ・か」
今まで見向きもしなかったものに
何かをきっかけに、ある日突然興味を持ち
情報を収集し、浅い知識のくせに、いかにも
「昔から知ってました」と言わんばかりに振る舞う。


これ、ネットやSNS全盛の昨今、結構嫌われるタイプ・笑。
知ったかぶって話していると
「け、にわかが、」と非難の対象になったりする。


実は私、たぶんこういうタイプ、たぶん。


とはいうものの、いかんと思うのは最後の
”浅い知識のくせに、いかにも「昔から知ってました」と言わんばかりに振る舞う”
の部分であって、
何かに突然夢中になるのは悪いことではない。
「にわか」を自認していれば人様に迷惑かけることはない(と思っている)




過去を振り返っても自称「にわか」が山ほど
ある日突然、
「サッカーを見れる人になるぞ!(ベルマーレを応援するぞ)」2002年~だったり
「落語は日本の話芸!最高のエンターテイメント!」2005年~だったり


そして極み
「笛は一生の友」フォルクローレのある暮らし最高!2000年~ は有名なところ・笑。



幸いなことに昔は何をやっても続かない飽きっぽい性格だったのに
いずれも、長続きしていること。
そして不幸なことに、にわか時同様、知識・腕前は浅いままなこと・汗。




そして、最近、一番新しい「にわか」は・・・


「二輪のモータースポーツ観戦」

バイク乗りの友人はいるものの、20年来何の興味も示さず、 
この歳まで50ccの原付しか乗ったことがない人間が突然、


「祝! YAMAHA FACTORY 8対優勝!!」とか言ってるんだ。


その友人からは、「何があったんだ?大丈夫か?」
と驚かれるくらいびっくりな話。
きっと呑み屋のお気に入りのおねぇさんが

「8対で駆ける中須賀さん(ライダー)”す・て・き♡”」
とか言っていたからに違いない。なんてまことしやかな噂が出たとか出ないとか
(んー。話盛るなぁ・・・いや、創るなぁ・・・笑)

第一、それなら観る方じゃなくって乗る方だよな?
ま、いっか。

「にわか」と「オタク」はきっと日本経済をけん引するんですよ
暖かく、いや、生暖かく見守ってくださいな・・・。
(けっして、「観ながら飲むビールがめちゃくちゃ美味かったから」なんて言えない)



「にわか」上等!笑です。
「にわか」になるのに理屈はいらない(所詮「にわか」なのだから)
皆さんもいろんなジャンルの「にわか」になって経済指標を上げてみませんか?!
楽しいぞ~

           なんてな。


Sdscf3953
近所で開催されたジムカーナ競技会 出場はありません(^^;たぶん、いや絶対。

サニーレタス 最強!!

野菜不足、価格高騰の頃、早めに種を撒いた
レタスがようやく食べごろを迎えました。


ま、皆さん考えることは同じで、一斉に撒いて一斉に市場に出るもんだから
価格の方は大暴落。
先日は直売所でビニールにぎっしり詰まって85円。さもありなん、な話です。



ま、そんなことはどうでもいい、
出荷するわけじゃないから関係ないということで・・・




そして畑直行のサラダバー。

Sdscf3990


ところで、


皆様ご存知でしょうか?。
レタスは畑で虫が付かないんですよ。

キャベツは虫が大好きなもんだから、彼らは中にお菓子の家状態で住みますが、
レタスは大丈夫。軸を切った時に出る白い液の成分が虫は苦手らしく
きれいな葉っぱに育ちます。


おまけにこのサニーレタスは通常のレタスと違って
「あ~あ、うまく丸まってくれないなぁ」なんてぼやくことも無し。
(もともと丸まらないからね~)

まさに植えれば育つ、最強野菜なのです。
暑さには弱いけど・笑


日頃葉っぱ好きで青虫を自任しておりますが、
虫たちと違って僕の方はレタスも大好き。



しばらくは主食のように葉っぱを食べることとなります・笑

ギターラ

今度の演奏は6/10
平塚市青少年会館「かいかん 音楽まつり」

演奏は15:00~15:30
5曲くらい、かな?


問題なのは担当楽器。

今度の音楽まつり、
どうやらギターをやることになりそうです。

Sdscf3989

数年前に何回かの演奏会で弾いたきり、


高度なテクニックを練習するのではなく
できることをきっちりと

フォルクローレギターの基本の「き」だけで乗り切ろう
演奏を壊さないようにね

あと一ケ月。 目下絶賛練習中・・・

連休最終日

連休最終日

1日だけ「のほほん」とお出かけ。

伊豆半島、下田の街散策。




途中、稲取の朝市に寄り

干物や地元の和菓子(小麦柏)に舌鼓。

Simg_20180506_094856

外浦の海岸で「海」を満喫
下田到着はお昼前。

観光ナイズされてない、
どこにでもある中華屋さんでお昼ごはん。
観光地の地元民に愛されている店はクオリティが高い・笑



黒船関連史跡を横目に街をふらり、ふらり、

側を流れる小川にはたくさんの小魚
フォルム、泳ぎ方からして、おそらく…小鮎、かな?


酒屋さんのギャラリーで
古き良き時代の道具たちを愛で、
ちょっとした小物屋さんのBGMに耳を傾ける
微妙な選曲とボリューム感が心地イイ。



連休最終日若干漂う、「祭りの後」 感。





帰りの休憩では足湯を満喫(1時間くらい居たかな?)
渋滞も皆無で順調に帰宅。


さぁ、お休みもおしまい.
日常が帰ってきます。

Season9は試練の幕開け

夏野菜も9年目。

以前はBBQ大会も兼ねた一大イベントだったのですが
今年は小ぢんまりとひそやかなスタート

これまでの経験をベースにいろいろ工夫して
茄子、トマト、ピーマン、シシトウ、万願寺、ハバネロ、
ゴーヤ、小玉スイカ、インゲン豆等の苗を一斉に定植。

作業は順調に終了。


しかしこの後悲しい出来事が・・・

ささやかな祝杯の後
写真だけでも取っておこうろうと畑に戻ってみると
ビニールで覆いをしていなかったトマトやピーマン系の苗
が見るも無残な状態に(涙)


「ウリ葉虫よけのカバーは瓜科以外の苗にはいらないかな?」
と一部省略したのが運の尽き

カラス(たぶん)が襲撃。

Sdscf3987

トマトなどは全部引き抜かれ、半数は修復不可(つーか真っ二つ)
えんどう豆も多数被害
(こちらは苗が小さかったため切断は回避、ほぼ修復可能)

自然は容赦有りません。


この日を迎えるまで、雑草対策やら何やら色々な苦労に直面し、
ようやくたどり着いたというのに、
夕方になってのこの仕打ち。

なんだか膝から崩れ落ちそうな心境。

自然は容赦ない。
カラスは容赦ない(笑)


一年に一度しかできない農作業に完全マスターなんて存在しない。

これも経験

あれも経験

ま、これだけのことだったのですが、
何やら寓話めいた経験に感じる。

さて
追加の苗、何時買いに行けるかな~

さくら

Sdscf3905Sdscf3904
Sdscf3901_3

ま、  べたですが・笑

桜も早いが今年はこちらも早めです

毎年、プロ野球の開幕と同時に摘み取り

テレビで中継を見ながら食べられる様こしらえる
というのが年中行事になっておりましたが、

桜の開花が早かった今年

こちらの芽吹きも若干早め

Sdscf3885

繁殖力抜群の雑草
こんなに憎たらしい奴もないのですが、

朝露とのコラボの美しさは絶品。
Sdscf3887

3/24(土) 「故・大森さん追悼ライブ」2018

2018年3月もすでに終盤
春の便りも伝わる今日この頃。

遅ればせながら、今年初演奏、
「故・大森さん追悼ライブ」2018 参加いたしました。


早くから、たくさんのお客様にご来場いただき
立ち見のお客様も多数。
感謝とともに申し訳ない気持ちでいっぱいです。


今年で8回目を迎えた追悼live
基本はブルーグラスのliveなのですが
僕らは異色のフォルクローレグループ

日本屈指のバンジョープレーヤーだった大森さん、
地元湘南ではこんな僕らとのお付き合いもあったのです。

もっとも音楽がベースのお付き合いではなく
バーカウンターがベースのお付き合いであったわけですが・・・(笑)

S20180324_180921
お店の入り口にポスター貼ります




S20180324_211616
3代目ハピママスター作  かっちょいいでしょ(^-^)




昨秋来のライフスタイルの変化から
これからの音楽とのかかわり方について深く考えていた昨今、
(あ、ちなみにOUTPUTは変わりません、ただ、そこに至る心持のようなものが、
かなり変わってきている自分に最近気が付くのです。)
これまでにない「景色」のコンサート風景に相成り(僕には見え)ました。


ステージパフォーマンスの師匠?
地元湘南での活動バンドだった「ハッピーマウンテンボーイズ」による
楽しいステージ、
お付き合いのあった日本屈指のブルーグラッサー達による珠玉のサウンド、
そして演奏を聞くために集まってくださったお客様。

空間的にも、時間的にも、溢れんばかり、めいっぱい。みんなの心が詰まった

湘南ひらつか、三月の夜。




今年もまた 桜の季節がやってきました。






set list
       MEMORIAL LIVE/PARTY to OMORI 
               大森さん追悼live2018

           平塚 HAPPY MOUNTAIN BAR
                 18:30~ 20min

        Diabrada                     Z   B
        No se muere nunca      B
        母なる風                  Que
    El condor pasa             Que     

葉物野菜高騰につき・・・

レタスの種を少し早めに蒔きました。

小指の先程の芽



寒の戻りの朝は、室内退避の過保護モード。

Sdscf3882


もっとも、ダメな時はどうやってもダメなのですが(笑)

うまく育ってくれるといいなぁ・・・

«酔って夢を楽しむ宴会!