インフォメーション

              Info      
             次回演奏
              

Snapcrab_noname_201584_221654_no0_4 3/24(土) バロン大森トリビュートlive2018
   詳細は決まり次第お知らせします。         
     
 Ssimg_9118Simg_9107Sssimg_5405Simg_9109
Info2_2       
     6/10(日) 平塚青少年会館「かいかん音楽まつり」
        

酔って夢を楽しむ宴会!

畑な友人と地元音楽仲間を交えての
プチ宴会。

これまで、「今度一緒に何かやりましょうよ~」が
ご挨拶になってしまっていたのですが
今回ひょんなことから宴会が実現。

久しぶりに夢を語る楽しい宴となりました
Sdscf3872
メインメニューはいただいた猪肉の牡丹鍋。
三陸の雲丹、地元神奈川、北陸石川、越後新潟の銘酒と、プチ宴会にしては豪華なメニュー・笑


畑の野菜で、何ができるか
僕らの音楽で、何ができるか
僕らの暮らしで、何ができるか


アイデアを出しては盛り上がり、大笑い。


野菜をテーマにオリジナル曲!?
地元の呑み屋さんを抱き込んでの
壮大な??町興し???

僕らのリソースでどれだけ楽しいことができるか。
まるで大喜利状態。


お金で夢を買うテーマパークとは対極。
アイデア、行動力、そして夢はみんなの心の中。

もちろんプライスレス・笑。



とっても楽しいおバカな話。
どれだけが実現するかなんか誰にも判らない

でも、

酔って夢を語って楽しむ。
酔夢楽団?の真骨頂?。



色々大変だった今日この頃だけど、

まだまだ面白いこといっぱいある。
いや、いや、面白いこといっぱい創れる。

楽しいことは買うもので無く、もらうものでも無く、見つけるもでも無く

楽しいことは・・・
        そう、創り出す物なんだ。

始動(2018)。

酔夢楽団2018年。いよいよ始動!

今年の初イベント
まずは練習前の刺激注入。

いつも湘南交流会でお付き合いいただいております
オスアンデスの皆さんによる2018初ステージ
「まつばら ニューイヤーコンサート」の鑑賞。

ポトシの曲からアルゼンチンサンバの名曲まで
バリエーション豊かな演奏です。

後半の見どころは、この演奏の前に出演していた
「江陽中学校演劇部」の子供たちとの
即興コラボレーション

あふれだす笑顔と若者たちのパフォーマンス
大人と子供が即興で作る会場の一体感は
新年のコンサートにふさわしい
幸せな空間となりました。

S20180114_143717

続いて場所を変え今年の初練習。
2018年は川俣コスキンの10周年イヤー。
以前より10周年は、これまでのレパートリーの中から
持って行こう!と話し合っていたので
今年はコスキン用の新曲は無し。

しかし、新しい曲をやらないというわけでは無く
なぜか早くも2曲をチョイス。

chica loma・・・ 酔夢初 サヤ(カポラル)の曲
母なる風・・・  神奈川で生まれたカルナバルの曲

お披露目は何時ぐらいになるでしょうか

  お楽しみに・・・・。



3時間たっぷり音を出したあと、
盛りだくさんな1日のエンディングは新年会
先のコンサートの打ち上げを終えたメンバー有志の皆さんが
合流してくれました。

話も盛り上がりとても楽しいひと時。
オスアンデスな皆さま、
今年も引き続き仲良くしておくんなまし・笑。

さぁ 今年もようやく動き出しましたゾ。

あんまり、 お店の紹介とか書かないんだけどね~

最近地元が出店ラッシュ

人口3万弱の小さな町だが

こじゃれた店が増えてきている。

一昔前だったら、およそこんな片田舎な場所には
出なかったおしゃれなお店。

ぜひ頑張ってほしいところ


洋食専門レストランビットロカレー
BITTRO CURRY

全部埋まっても20席くらいの小さなお店。

つい、お店に行くと何人くらい入るかな?
  ステージをここに設定すると・・・
 
 なんてことを想像してしまうわけですが


S20180114_115934

ランチプレートについていたデザート
相方曰く「めちゃ おいしい」とのこと

僕は普通にカレーがうまかった

エスニックタイプの「チキンマサラ」
洋食タイプの「欧風カレー」



普段洋食屋さんとかでカレーってあまり食べないけど

  どっちもうまかったなぁ

メンテナンス

作物も雑草も伸びないこの時期

もっぱらお仕事はメンテナンス

農具の補修や支柱の整理、枝の剪定は圃場のメンテナンス

こんなことも。
S20180113_132822_4
写真は3組ですが洗ったのはもっといっぱいですよ!

泥だらけの軍手はなかなかきれいにならない。

半分消耗品感覚なんですけどね~(指先がすぐに抜けちゃうんですよ)

でもたまにまとめて洗濯したりして・・・

金柑ぬって~♪また塗って~♪

みかんはあまりいい出来ではなかったのですが
今年、金柑は見事です。



金柑・・・中国・長江中流域原産。
長江中流か、赤壁の戦いのあったあたりかなぁ・・・
(実は年末、久しぶりに三国志ネタにかぶれておりました・笑)


S20180113_103309

小さい木が一本だけなのでそんなにたくさん収穫があるわけでは
ありませんが、


大粒の部分をとって砂糖煮にする予定。



ちなみに金柑は木に棘があるので油断していると痛い想いをします・笑


棘は柚子や夏みかん、レモンにもあるので、みかん狩りなどで木に触れる機会のある
温州みかんに棘がないという方が、実は例外なんですよね。







展望 そして・・・

正月のお休みが過ぎ、世間の3連休はどこ吹く風。


実質的にはまだ何一つ動き出していない。
年明け2度目の週末。

少しだけ2018年の方向性を展望してみる。

Sdscf1341
昨年の今頃・・・菜の花ウォッチング 二宮町吾妻山展望台
2018年
これまでは比較的全方位、やりたい放題だった気がしています。
どちらかというと引っ張り気味のバッティングな日々。

時間があれば動き、絶えずアンテナを張り、
面白いことを能動的に探し回り、時に力技のハードスケジュール
をこなす。

朝飯前にこれやって、午前中あーして、午後からこっちへ行って
最後は宴会で締める。そんなのが土日連続・・・とか・笑。

いろいろな要素が重なり
さすがに時間的にもきつくなってきた今日この頃

今年は流し打ちのバッティングで行こうかな?と思っております。
なんとなく自然の流れで楽しんでいく。

無理に動き回るわけでなく、少し地に足をつけて・・・

郷に居る時間を長くしようかと思っています。


出歩かなくてもすることは山のようにあるので、

のんびり暇しながら・・・、とは行く訳ないのだが・笑。


全方位、スプレー打法の中、
少し流し打ちにウェイトを置こうかな?という程度なので
外に出るときには出ます。

引きこもり宣言ではありません。


そしてようやく 14日 酔夢楽団始動です

2018 初日の出

2018 初日の出

S20180101_065840
2018.1.1 神奈川県中郡二宮町 梅沢海岸

          今年もよろしくお願いします。

あと一日で♪今年も終わるけど♪ ~一年のまとめに変えて~

毎年12月29日.30日は学生時代の仲間と一泊二日の忘年会
今年の会場は「港、横浜」
ちなみにこの仲間、音楽とも野良仕事とも違う仲間です。


Sdscf3812
中華街のお正月、本番は春節(2月)ですが、すでにその準備が始まっています

Sdscf3830
シーバスからの夜景。ちょっとしたナイトクルージング



宴会の目玉はみんなが語るその年の3大ニュース。
その年一年、それぞれ何を思い、何を感じて暮らしてきたかを発表、
それを肴にあーだこーだとみんなで語り合う名物企画。

僕の卒業の前年から行われている行事で、
かれこれ30年近く、同じ仲間に相方もいるので
一家して毎年そんなことをやってるわけです。



音楽活動の話や野良仕事の話、野球やサッカー贔屓チームの話題。
僕の場合、そこに仕事の話を混ぜることは無いのですが
それは人それぞれ、仕事のことを話す人もいれば、しない人もいる。

そんな日常の報告会。

今年はつらい報告となりました。


母の他界と、それに伴う生活環境の変化
そして相方の入院と手術。
いつもは別々の内容なことも多いのですが、今年は二人して同じ内容なので
この行事歴史上初? 2人まとめての報告。


秋から冬にかけての環境の変化。

音楽活動的にもどんな影響が出るのか未だよくわかっていません。

来年もこれまで以上にバリバリ行きます!とは決して言えない。それだけは確かな現状ではありますが・・・。


でもまぁ、そんなに悲観はしていません。

「許される環境の中で、最大のパフォーマンスを実現するために知恵を絞る」

このシチュエーション、結構得意なんです。
野良仕事でもなんでも、この「知恵を絞る」というのが最大の楽しみだったりもします。



好きでやってるんだから、なんとかなるさ・笑。




Sdscf3851
ユニコーン・雪が降る町
「~世の中は色々あるから、どうか元気で、お気をつけて・・・」優しさに溢れた大好きな曲です



二日目、忘年会最後のイベント。
近年の流行りは学生時代を思い出してやってる大カラオケ大会

ラストの曲は、ほぼ毎年ユニコーン「雪が降る町」

僕らの町に、雪は降らないけれど、
毎年この唄が一年のおしまいを暖かい想いにしてくれます。


そんなわけで来年の新年のご挨拶は控えさせていただきますが
皆様良いお年をお迎えください。


一年間ありがとうございました。



~酔夢楽団 2017 まとめ~

3/18    バロン大森メモリアルLIVE
5/ 6    酔夢楽団合宿ミニコンサート
6/ 3    第10回湘南フォルクローレ交流会
6/ 4    ミルカミルカ結成10周年記念プレコンサート
7/29    里山コンサート(竹祭り))
10/ 7    第43回 コスキン エン ハポン
11/12   浅間祭
11/19   「いちょう祭り」 東京 多摩済生ケアセンター 
12/ 2  第11回湘南フォルクローレ交流会
12/ 3  八幡山の洋館「第8回クリスマスフェスタ」



~2017訪問コンサート~
2/ 4    船橋出身ケーナ奏者YOSHIO演奏活動30周年記念ライブ 
6/24    CHROTORAMIQUE・クロトラミケ・黒トラ三毛 
                        ~夏のカレーはひと味違う
9/17    ミルカミルカ結成10周年記念コンサート
12/23    名古屋大学フォルクローレ同好会 第43回 定期演奏会

名古屋大学フォルクローレ同好会 第43回 定期演奏会

いつも川俣の演奏会にて、ひときわすごい演奏を披露してくれる若者集団。

「名古屋大学フォルクローレ同好会」

その同好会が活動の中で一番力を注いでいる行事

 「定期演奏会」

クリスマスを前後した年末のこの時期に、これだけの演奏を企画する若者たちにまったくもって恐れ入る思いです。

Sdscf3794

大学のサークルとは不思議なもの。

学校お抱えの有名校体育会系ならばともかく一般にある同好会と呼ばれるものには
顧問もいなければ、公の予算もない高校までの教育の一環としての「部活動」とは一線を
隠したまさに「好」を「同じく」する者がいなければ成り立たない集団。

好を同じくする人が40年、いやそれ以上の長きにわたり、活動の成果を世間に問い続けることの凄さ。
毎年人が少しずつ入れ替わる学生の宿命ゆえ、長きを継続する難しさとはまた別の凄さを感じたりもします。
(一人のカリスマの努力では、なしえない種のものなのです)


それにしても、どれだけやると短期間にこんなに上手になるのだろう(笑)。
学生時代は4年間、四年生は、就職活動や卒論等で活動できないため、三年のこの定期演奏会にて名実ともに「引退」となる。

となると活動期間は3年。MCの紹介によると、演奏を始めるのは一年の夏合宿から(それまではきっと音出し等の基礎練習なのでしょう)
実質2年半でこれだけの演奏作り上げる。

冬にもなれば、二年生どころか一年生も素晴らしい演奏を聴かせてくれる。
若いから習得が早い、と言ってしまえばそれまでだが、どれだけ練習し、努力したかは想像に難くない。




忙しくて、とてもじゃないが続けられないとあきらめてしまう人もいるでしょう
自分には向いていない、才がないと去る人もいるでしょう。
まず、好きが前提とはいえ僕が学生だったらきっと続かないと思う・笑。

そんな中、演奏会に出演した三年生の熱き想いと続けられた努力に敬意を表したいと思います。

最後の演奏は3年間一つのことに打ち込んだ、魂のこもった素晴らしい演奏でした。

最後に見せた彼らの涙。




感動させていただきました。




名古屋日帰り往復7時間半、滞在9時間(終演20:30から帰宅の途)。
東名高速弾丸ツアー。色々な意味でかなり無理をしたけれど、やっぱり今年も行って良かった師走の一日




今年も年末がやってきた・・・。

«弾丸 名古屋

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ